年間プログラム

2017-2018年度:例会予定案

開催日 演題 講師 担当委員会
7月3日 就任あいさつ
服部 信吾 会長
片山 秀男 副会長
稲津  亘 幹事
川崎 毅一郎 会計
荒井 竜一 会場監査
幹 事
7月10日 委員会活動方針 ロータリー情報委員長
親睦活動委員長
会員増強委員長
プログラム委員長
広報委員長
職業奉仕委員長
社会奉仕委員長
国際青少年奉仕委員長
ロータリー財団委員長
米山奨学会委員長
幹 事
7月17日 休会(法定休日)    
7月24日 夜間例会
18:00
パークホテル
武部實直前ガバナーを
慰労する会
親睦活動委員会
7月31日 会員卓話 小倉泰彦会員 プログラム委員会
7月合計:4回      
8月7日 ロータリーモザイクと
腸内細菌フローラルの
関係
丸山 淳士パストガバナー プログラム委員会
8月14日 休会(お盆休み)    
8月21日 会員卓話 吉田 雅典会員 プログラム委員会
8月27日 28日例会を繰上げ
家族旅行会
例会 8:30
出発 8:45
〜東から西へ小樽横断の旅〜 親睦活動委員会
8月合計:3回      
9月4日 会員増強について
(仮題)
会員増強委員会委員長
橋本 耕二 会員
会員増強委員会
9月11日 北海道の魅力・
北海道の未來・
北海道独立論
(仮題)
北海道博物館 館長
石森 秀三 氏
プログラム委員会
9月18日 休会(法定休日)    
9月25日 ガバナー公式訪問
10:00 会長・幹事
       懇談会
11:00 クラブ協議会
12:30 例会
RI第2510地区ガバナー
國立 金助 氏
幹事
9月合計:3回      
10月2日 「バギオ基金について」
生い立ち・背景・現在
一般財団法人 比国育英会
バギオ基金 副会長
斉藤 実 氏
プログラム委員会
10月9日 休会(法定休日)    
10月16日 休会(理事会裁量)    
10月23日 米山奨学生卓話
米山奨学会ビデオ上映
米山奨学生
チャン ゴック アイン
米山奨学委員会
10月30日 会員卓話 杉澤 謙次郎 会員 プログラム委員会
10月合計:3回      
11月6日 会員卓話
「海外マラソン大会の
経験と栄養補給に
ついて」
土田 茂 会員 プログラム委員会
11月13日 ロータリー財団について ロータリー財団委員会
委員長 西川 哲也 会員
ロータリー財団委員会
11月20日 休会
(国民の祝日が含まれる
週のため)
   
11月27日 望年礼会
18:00〜
札幌エクセルホテル東急
「フルートと和太鼓の異色の
ハーモニーを楽しむ夕べ」
親睦活動委員会
11月合計:3回      
12月4日 年次総会
50周年米山記念DVD上映
米山奨学会委員長
小林 昌志 会員
幹 事
米山奨学会委員会
12月11日 社会奉仕委員会
ボランティア団体へ
支援金贈呈
緑内障啓発事業
(札幌テレビ塔
   ライトアップ)
北海道大学病院
眼科診療教授
陳 進輝 氏
社会奉仕委員会
12月18日 「大胆予想
 どうなる?2018年」
北海道新聞編集局
経済部長
三浦 辰治 氏
プログラム委員会
12月25日 休会(理事会裁量)    
12月合計:
     
       
       
       
       
       
1月合計:      
       
       
       
       
2月合計:      
       
       
       
       
3月合計:      
       
   
 
       
       
4月合計:      

     
       
       
       
       
5月合計:      
       
       
       
       
6月合計:      
       
合計:回
札幌南ロータリークラブの歴史
〜なごやぎの精神とともに〜

RIからの地域分割承認を得、札幌ロータリークラブがスポンサークラブとなり、北海道では初、日本で4番目のアディショナルクラブとして札幌南ロータリークラブは産声を上げました。1956年6月22日、札幌グランドホテルに34名の会員が集まり創立総会を開催し、6月29日国際ロータリーに加盟承認されました。この時から今日まで、多くの先人のたゆまぬ努力と叡智で奉仕を貫いてきた活動の歴史は「なごやぎ」の精神に支えられてきたものであります。