2015-2016登別ロータリークラブ活動記録

2015-16年度は中牧会長・石田幹事のもと、29名の会員が切磋琢磨しました。2230回から2278回までの49回の例会で、12回の夜間例会(つまり月1回)が有りました。主なものは優良100%出席表彰・嵯峨ガバナー公式訪問・白老登別合同夫人同伴・創立46周年記念夫人同伴・青藍牧場(田中会員宅)職場訪問夜間例会でしたが、その他は地元の居酒屋などで会員の懇親を深めました(地域貢献にもなっています)。 社会奉仕は市立図書館ロータリー文庫への寄贈、地元障がい児支援クラブとの交流、昭和45年に制定された市民憲章掲示板の更新への協力などがあました。青少年奉仕では恒例の少年野球大会開催があり、平成19年開校の登別明日中等教育学校寄宿生との交流が10回目となりました。また、当クラブ2度目となる米山奨学生を受け入れました。室蘭工業大学博士後期課程に在籍中の韓国からの留学生、金準鎬(キムジュンホ)さんです。’16年4月から’17年9月までお世話します。  以下に写真帖で活動の一端を紹介します。

(文責:会報・広報 石井)



2016.6.26
 中等教育学校寄宿生との交流・キウシト湿原は野生の宝庫でした.
 交流会の楽しみは昼食会.

2016.6.22 青藍牧場(田中会員宅)での例会は職場訪問です.

2016.5.14 長沼国際交流フェスティバルの韓国紹介コーナーの金君.

2016.4.20 2016-2017米山奨学生・金準鎬君の自己紹介(鈴木カウンセラー).

2015.12.16 創立46周年夫人同伴夜間例会(登別グランドホテル).

2015.11.25 白老登別夫人同伴夜間例会・恒例のゲーム寸景(登別グランドホテル).

2015.8.26 嵯峨ガバナー公式訪問記念.

2015.8.5 鈴木会員三代、2014-15RI交換留学の帰朝報告会は鈴木会員のご息女、鈴木名誉会員のお姿もあります.

2015.7.2 会長の引き継ぎ(バッヂ手交).

2014-2015登別ロータリークラブ活動記録

2014-15年度は石田会長初め31名の会員が切磋琢磨した周年でした。 年度行事の着実な進捗が果たされ、社会奉仕では第2510地区・第9グループが掲げたポリオプラス活動の積極的参加や市内の団体への奉仕活動、青少年奉仕では登別明日中等教育学校寄宿生との交流や2014-15地区交換留学生の派遣と交換受け入れで成果を示しました。  例会は高田委員長の采配で魅力ある卓話をテーマに掲げ、特に登別市内で活躍する女性キャリアに注目して様々な分野での目覚ましい成果を会員に紹介することが出来ました。  以下に写真帖で活動の一端を紹介をします。
(文責:会報・広報 石井)

【2015.6.28 明日中等教育学校寄宿生との交流・サイクリングです】



 交流会はネイチャー・センターで,ゲームも楽しみました

【2015.2.4 地元製造業で活躍する女性技術者の卓話です 】


【2015.1.14 小笠原登別市長の新年卓話】


【2014.12.17 女性獣医師による鳥インフルエンザに関する卓話】


【2014.9.17 青少年交換留学生のアレックス・マコーミー君です】


【2014.9.3 羽部ガバナー公式訪問記念】


【2014.7.2 会長の引き継ぎ(バッヂ手交)】


2013-2014登別ロータリークラブ活動記録

2013-14年度は鈴木会長初め31名の会員が切磋琢磨した1年でしたが、石井会員が第2510地区・第9グループのガバナー補佐として活動した年度であり、クラブも何かとフォローに忙しくなりました。皆さん、本当にご苦労様でした。  以下に写真帖で活動の紹介をします。
以上
(文責:会報・広報 石井)

【2014.6.29 明日館寄宿生との交流】



 場所は『伊達時代村』,楽しみました

【2014.6.11 地区補助金活用の植樹】



植樹は『亀田記念公園』,生憎の雨空でしたが昼食はジンギスカン鍋で和やか

【2014.2.23 IM・登別グランドホテル】



テーマ『観光から見た西胆振の連携』

【2013.9.3 安孫子ガバナー公式訪問】


【2013.9.3 同・クラブ協議会】